販促LOVE看板ブログ

相談無料!流行る店舗には看板に理由がある!看板デザインで集客・売上アップのご提案をします。大阪の看板制作は八甲コーポレーションが承ります。

WEB関連の契約期間について

東京営業担当の山田です。

最近売上を低迷しているお客様のご相談を多く頂いております。
まず、訪問させて頂き現状を把握します。

現状の状況チェックは3つのポイントがあります。

・店頭の看板チェック
・新規顧客の販促チェック
・再来店の販促チェック

この部分を確認すると大体原因が見えてきます。
特に多いのが販促費はかけているが、効果がないお店がほとんどです。
その為、販促の見直しを行いますが大きな問題が良く出ます。

事例としては契約問題です。
ホームページの長期契約など
お店オリジナルアプリの長期契約など
実はWEB関連は更新頻度が早い為、賞味期限は2年と言われております。
各スマホのOSもメーカーも端末のサポートを3年ぐらいで終了しますよね。
それと同じで契約をする場合は、かなり慎重になった方が良いという事です。
アプリの制作もしておりますが、毎年OSの更新がある毎にクライアントにアプリの
改修案内をしますが、維持費が結構かかるんですねとよく言われます。

もし、今後WEB関連の契約をされる際には期間と違約金の確認をしていただき、
慎重に判断頂ければと思います。

またホームページ制作や販促の見直しや提案などご希望がございましたら、
是非お問い合わせください。